読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノンケ

女の子しかいないマンガを紹介します.有名なものより,手に取ろうか迷いそうな物を紹介していきたいと思います.

『病めるときも健やかなるときも』(1)

 

 

その血を触れたドールに生命を与えてしまう主人公いばらと,彼女の友達の寺で人形供養をしている詩季との,ドールに関する災厄の話がメイン.

また,いばらに生命を与えられたドールの柘榴とその他のドールの話も,もう一つの軸として進められる.

後半になると,各々の登場人物の心の闇が徐々に見えてくる.

しかしその全容はこの巻では伏線程度.登場人物はなかなか暗い過去を背負ってそうな幸薄な女の子が多かった.コマ演出でもその闇の深さは表現されていた.ドール趣味に偏見がある人はもしかしたら偏見を深めてしまうような内容かもしれない.

なんと百合Hシーンも少しだけある.しかし,前述のしたように闇の深い登場人物が行う百合の為,なんというか生々しく業が深い感じが数コマながら伝わってくる.

ストーリー自体はパンチはあんまりないがキチンとしててそこまで破綻もないし,今後の展開も匂わせるように上手いことやってると思った.

次巻に期待.

 

百合度:★★★★☆

脳死度:★☆☆☆☆

ストーリー:★★★☆☆

イラスト:★★★☆☆